絵画・美術品買取のギャラリーアートビジョン 油絵、版画、彫刻など美術品を高額にて買い取りいたします

石ノ森章太郎

1938年~1998年(昭和13年~平成10年)
漫画家
本名:小野寺章太郎(おのでら しょうたろう)
1984年までは石森 章太郎の表記を用いた。
代表作は『サイボーグ009』、『佐武と市捕物控』、『マンガ日本経済入門』、『HOTEL』など。
『仮面ライダー』シリーズを始め特撮作品の原作者としても活躍。
SF漫画から学習漫画まで幅広い分野で作品を量産し「漫画の王様」、「漫画の帝王」と評された。
1989年、漫画には「面白い、おかしい」だけではない多数の表現が可能になったとして、
漫画の新しい呼び名「萬画」を提唱し「萬画宣言」を発表。
以降は自らの職業を「漫画家」ではなく「萬画家」と称した。
没後の2007年末には、500巻770作品におよぶ個人全集『石ノ森章太郎萬画大全集』(角川書店)が、
一人の著者による最も多い漫画の出版の記録としてギネスブックに認定されている。
息子に俳優の小野寺丈(長男)と石森プロ社長の小野寺章(次男)がいる

このカテゴリの商品はありません。

絵画/美術品の買取も承りますので、売却をご検討の方はこちらからお問い合わせ下さい。

Copyright © Matsuhashi, Inc. All Rights Reserved.