絵画・美術品買取のギャラリーアートビジョン 油絵、版画、彫刻など美術品を高額にて買い取りいたします

武者小路実篤

明治18年 子爵武者小路実世の第8子として東京都麹町に生まれる、別号無車
明治35年 学習院中等科6年の時、志賀直哉を知り、生涯親交を結ぶ
明治39年 東京帝国大学文科大学哲学科社会学専修に入学
明治40年 中退。以後、創作活動に入る
明治41年 「荒野」を処女出版
明治43年 志賀直哉、有島武郎、有島生馬らと『白樺』を創刊
       セザンヌ、ロダン、ゴッホなど西洋近代美術を日本に始めて紹介し、
       美術界に決定的な影響を与えた
大正7年 理想主義の実践として、宮崎県に「新しき村」をひらく
昭和10年 第10回国画会展に出品「女の肖像」
昭和11年 ヨーロッパ、アメリカを巡遊
昭和12年 日本芸術院会員
昭和15年 小説「愛と死」で菊池寛賞受賞
昭和21年 日本芸術院会員を辞任
昭和26年 11月文化勲章受賞
昭和27年 日本芸術院会員に再選
昭和51年 歿、享年92歳





絵画/美術品の買取も承りますので、売却をご検討の方はこちらからお問い合わせ下さい。

2月の新着商品 - 作家で探す



Copyright © Matsuhashi, Inc. All Rights Reserved.