美術館や画廊でおなじみのピクチャーレール。空間をスタイリッシュに演出します

ピクチャーレールの最大のメリットは、壁面に直接フックを打たなくても、自由に掛け替えられることです。壁紙に穴を開けずにすむので、ご自宅でも気軽に設置いただけます。お部屋や用途、重量に合わせてピクチャーレールを選んでみましょう!

美術館では、アート作品の展示に
お部屋でアートを飾ったり

ご家庭でもお店でも。アイデア次第で使い方はいろいろです。

ピクチャーレールのキホン

ピクチャーレールは、美術館や画廊での絵画の展示以外にも、ご自宅やオフィス、ホール等での絵画展示はもちろん、絵画以外のもののディスプレイなど、さまざまな用途でご使用いただけます。

展示品を上下左右、好きな位置に移動できるので、掛け替え時にフックを打ちなおす必要もなく、簡単に位置を移動させることができます。

ピクチャーレールの構成は、ピクチャーレール・ストッパー・ランナー(フック)・ワイヤー自在です。

Aピクチャーレール
天井用、壁面用があります。
その他、石膏ボード用など、いろいろな種類があります。
Bランナー(天井・壁面用)
レールとワイヤーをつなぎます。
レールによって選ぶランナーが変わります。
Cワイヤー自在
セミの位置を調整して、長さ自由自在。ワイヤー自体の長さも各サイズ取り揃えています!
Dストッパー
レールのサイドをふさぎます。

「なるほど。基本はシンプルなんだね」「私たちにも取り付けられそうね!」

目的別の選び方を、プロが解説!ピクチャーレールを選んでみよう!

ピクチャーレール選び方講座
1.取り付けタイプを決めよう!
				ピクチャーレールには「後付け」と「先付け」の2 タイプあります。
				お部屋にご自身で取り付けるなら「後付け」タイプ。
				おすすめは「後付け」専用のC-11。
				レールの側面に凹凸がないスッキリデザインので、見た目が◎です!
				「後付け」「先付け」両方に対応しているタイプもあります。
2.その壁、なにでできてます?
				住宅や店舗やオフィスの場合、壁面の下地の多くは、「石膏ボード」が使用されています。
				「下地がなんだかわからないな」という場合には、壁面の下地を調べてみましょう。
3.取り付ける壁によって、ネジもいろいろ
				C-11 を例に説明します。下地が木材の場合:木ねじ 下地が石膏ボード材の場合:木ねじ+ボードアンカー 下地がコンクリの場合:木ねじ+カールプラグナマリ
4.吊すものの重さはどれくらい?
				荷重により選ぶパーツが変わります。レールサン:5kgまで C-1:10kgまで
5.壁と天井、選ぶならどっち?
				おすすめは壁面への取り付けです。
				壁と天井、どちらでもOKのタイプでも、
				壁面への取り付けをオススメします。
				壁の方が構造的に向いているのです。
				
				取り付ける場所の下地の安定感や、
				強度にもよりますから、
				やっぱり天井がいい!
				うちは壁よりも天井がよさそう!
				という場合は、よく検討して取り付けましょう。
6. レールの長さや色を選んで、カスタマイズ
				例えば1.5m 必要な場合、2m をお買い上げください。
				カットして1.5m にしてお送りします。
				残りの0.5m のレールもお使いになる場合は、お申し付けください。
				カラーはシルバー、ブロンズ、ホワイト。
				お部屋の雰囲気に合わせて選びましょう。
7.取り付け寸法にご注意
				レールの寸法についてのアドバイス
				ランナーには「先入れ」、「後入れ」があります。
				
				先入れランナー
				あらかじめレールの横から入れた後、壁面に取り付けます。ランナーがレールから外れることが無いかわりに、レールの横にゆとりがない場合には、ランナーを出し入れできません。
				レール取り付け後、ランナーの出し入れをする予定がある場合は、横の壁との間に隙間を空けることをおすすめします。
				
				後入れランナー
				レールの正面から装着でき、横にゆとりがなくても付け外しができます。
8.吊るすものの高さを決めましょう
				ワイヤー自在の長さを選ぶ
				ワイヤー自在には、各サイズ、色、形のバリエーションがありますので、安全荷重の表示に注意しながら、ちょうどよい長さのものを注文します。
				ワイヤーは、セミと呼ばれるフックの部分で物を掛ける位置の調節ができます。
				
				掛けるものよりワイヤーが長いと見た目が美しくないので適度な長さのワイヤーを選びます。
9.ご注文は、アートビジョンのEC ストアで
				わからないことがあれば、ご相談ください
				アートビジョンでは、オンラインストアをはじめ、
				楽天ストア、YAHOOショッピング でもお買い求めいただけます。

HOW TO 取付工程完全図解!! ピクチャーレール取り付けマニュアル

マンションにお住まいのAさん。
中学生のお子様が美術部で、油絵の作品コンクールで表彰されました!

その絵をリビングに飾りたくて、家族でピクチャーレールの取り付けに初挑戦。

使いやすくておすすめなC-11を、石膏ボードの壁に取り付けてみましょう。

用意するもの

C-11タイプ ピクチャーレールセット100cm 1点
セット内容:レール、ランナー、ワイヤー自在、ストッパー、木ネジ
ボードアンカー
芯材が無い箇所に
長い木ネジ
芯材がある箇所に。芯材まで届く長さのもの
ドライバー
 
キリ
穴をあけるため

POINT!石膏ボードの壁面にピクチャーレールを取り付けるときの心得!

POINT1芯材の確認

石膏ボードの場合には、ボードの裏に一定間隔で、下地の芯材が通っています。芯材には、「長い木ネジ」でレールを固定します。

POINT2石膏ボードへの固定

芯材が無い部分には、石膏ボードにレールを固定することになります。でも、石膏ボードは荷重に大変もろい素材で、ネジだけではしっかりと固定できません。木ネジがしっかり固定できるように、あらかじめ石膏ボードに「ボードアンカー」を打ち込んでおきます。

ピクチャーレール取り付けマニュアル

START

STEP1取り付け位置を決める

壁と天井の境目の角にピッタリ取り付ける方が多いと思いますが、作業のしやすさから言うと、角から少し離して取り付けることをおすすめします。
角にピッタリ付けると、ドライバーが使いづらいので注意です!

STEP2目印をつける

レールにはネジ穴があらかじめ一定間隔で開いています。穴ごとに「長い木ネジ」「ボードアンカー」どちらを使うかが分かるように、マスキングテープ等で壁に目印をつけておくと便利です。

STEP3穴を開けておく

取り付け位置が決まったら、ネジやボードアンカーが刺さりやすいように、キリでちいさな穴を開けておきます。

STEP4ボードアンカーをねじ込む

芯材がない位置には、ボードアンカーをドライバーでゆっくりねじ込みます。ねじ込みすぎに注意してください。

STEP5レールにランナーをセット

レールにランナーをセットして、両サイドにストッパーを装着します。

STEP6いよいよ壁に装着

レールの取り付け位置に合わせて、ネジをドライバーでゆっくりねじ込みます。
STEP4でボードアンカーをつけた箇所には、セットに入っている木ネジ、芯材の位置には、長いステンレス木ネジを使って、芯材にしっかり固定しましょう。

STEP7絵を掛けてみましょう

ランナーにワイヤー自在を吊り下げて、セミの位置を調節します。
そして、ゆっくりと絵を掛けてみましょう。

STEP8完成です!

できました!
どうですか? 思ったより簡単でしょ?
絵だけではなく、帽子や服をかけてもいいし、使い方は自由自在です。ピクチャーレールを使って、インテリアをもっと楽しみましょう!

ピクチャーレールQ&A

Q
ピクチャーレールは決まった長さしか無いのでしょうか?
A
ご希望の長さにカットしてお届けいたします。 例えば1.5m必要な場合、切り上げて2mをお買い上げください。カットして1.5mでお送りします。残りの0.5mのレールも必要な場合は、お申し付けください。
ピクチャーレールはアルミ材なので、金ノコで切断することは可能ですが、ご自身でのカットはおすすめしておりません。室内で取り付け作業する時に、取り扱いやすい長さをご注文ください。
Q
作品が前に傾くときは、どうすればよいでしょうか?
A
多少の傾きはしかたがないのですが、壁にワイヤーを押しピンで固定する方法があります。また、額裏の上部にヒートン(板吊り金具)をつけて、ワイヤーを通す方法もあります。
Q
ランナーは他社のものでも使えますか?
A
ランナーなどの付属品は、各社で形状が違います。違うメーカーの付属品は、取り付けできない場合がございます。ご注意ください。ピクチャーレールハウスでは、基本的なパーツがそろったセットも販売しておりますので、まずはご相談ください。
Q
「安全荷重」という言葉を見かけるのですが、どういう意味でしょうか?
A
「安全荷重○kg」といった表示は、壁や天井に吊るした時に、金具と壁面にかかる重量の限界の目安です。
安全にお使い頂くために、表示の数値を超えたものを掛けるのは、避けて下さい。 また、壁の材質、劣化状態、取り付け方法によっては、表示の数値以下でも落下する可能性がありますので、十分ご注意ください。
ワイヤー2本で1つの額縁を吊る場合も、掛け替えの時に外れて、1本に荷重がかかることがあります。そのため、ワイヤー自在2本分の安全荷重に対応できるレールでも、1本分の安全荷重を推奨しています。

選ぶならコレ! オススメのピクチャーレール

はじめての方が使いやすいのは、この2タイプ。
セットを選んで、それ以外に必要なパーツを買い足す方法が
オススメです!

レールサン セット商品写真

石膏ボードの壁面に。取り付けが簡単で、お部屋にぴったり。

石膏ボード専用レールセット
レールサン
レールにホワイトのカバーつき。ワイヤーも白なので白い壁になじみます。クギ跡が目立ちにくく、取り付けが簡単。
  • 石膏ボード
    専用
  • 後付け専用
  • 1点掛なら
    5kgまで
C11レールセット商品写真

天井にも壁にもOK!
オールマイティに使えるベーシックモデル

C11レールセット
レールの側面に凹凸が無いので、すっきりした見た目でおすすめです。
  • 後付け専用
  • 1点掛なら
    10Kgまで
  • 壁面・天井
    OK

この他にも、用途に合った様々なパーツがたくさんあります。

さあ、あなたはどのピクチャーレールを
使ってみますか?

ピクチャーレールのご購入は、こちらから